うつでも結婚したい!・・・し、1年でできた話

うつ・恋愛経験なし・田舎暮らしだけど、素敵な人生をつかみたかった女の話

婚活しようとしたら、うつ病になった


f:id:oyukico:20211025182501j:image

おはようございます。ゆきこです。

 

昨日は、婚活スタートのきっかけとなる出来事についてお話しました。

今日は、きっかけから実際に行動に移すまでをお話したいと思います。

 

男友達Aとの結婚の未来がなくなったと気づき、さっそく婚活に行動をシフトチェンジしようと決心しますが、

決心から行動までは2年ほど期間が空いてしまいました。

 

というのも、この2年間はうつと闘っていました。

 

うつになった原因とか、どういう風に過ごしていたかは、

もう少し後で書いていけたらなと思います。

 

実は、男友達Aとはダメだと分かって、掲示板に励まされた1か月後。

 

私は結婚相談所に来ていました。

 

無料相談を受けていました。

 

2件の相談所に話を聞きに行きましたが、料金・サービス・仲人さんの人柄を考慮し、ひとつの相談所に入会したいと思っていました。

 

さあ、活動だ、楽しみだな!とワクワクしていたところ。

 

何だか毎日体調が優れなくなり、仕事のミスは立て続けに起こり、外出するのがとてつもなく面倒くさい日々が続き。

 

趣味もオシャレもやりたくなくて、人からの連絡にも返事をしたくなくなりました。

毎日仕事に行くのが怖くなり、職場の身だしなみもだんだん最低限のものになっていきます。

 

ごはんを食べるのも億劫で、朝の準備も最低限の時間、出勤はギリギリ。

 

帰宅したらすぐに酒を飲み、ベッドにもぐりこんだら朝方まで眠れず、ずっと自己嫌悪のループ。

 

 

こんな辛い日々が続いていたある日、仕事でミスをしました。

すると、それがきっかけに職場で涙が止まらなくなり、翌日に精神科に駆け込みます。

 

診断名は「中度うつ病」。

 

診断書を書いてもらい、翌日から休職することになりました。

 

この休職は、半年ほど続くことになります。

 

その間、入会したいと考えていた相談所の仲人さんからメールがありました。

 

「あれからご連絡がありませんが、お元気ですか?」

 

泣く泣く、暗闇の中から返事を返します。

 

うつ病を患いました。今は相談所に入ることができません。でも、結婚したいという思いは変わらないので、いつかまたご連絡できたらと思います。」

 

こうして、私は婚活よりも先に、うつ病治療の道を歩みはじめました。

 

 

・・・が。

治療中のお話は、また後ほどお話したいと思います。

 

ダイジェストとしては、

 

3か月は引きこもる

  ↓

外に出はじめる。復職する。

  ↓

婚活をスタートさせる。

  ↓

再度うつ病悪化。

  ↓

退職。結婚に向けて動く。

 

という感じになります。

 

次回は、復職後にやっと婚活をはじめることができたお話をしたいと思います。

 

どうもありがとうございました。